コンドミニアムの管理スタッフたちも心強い。安心のIT留学をめざして。

アクトハウのススタッフ以外も心強い

アクトハウスでは本サイトでもご紹介している日本人スタッフをメインに参加者のケアをしていきますが、もうひとつの心強い存在がいるんです。

それは、参加者の方々の住居専属のコンドミニアム管理スタッフたち。

コンドミニアムのスタッフの人数は平日で、以下の人数が常駐。

✔ 事務スタッフ:約7人
✔ ハウスクリーニング:約7人
✔ エンジニアスタッフ:約6人

こちらのスタッフたちがお部屋のメンテナンスを毎日しています。外国のコンドミニアムはなかなか大味な設計も多いゆえ、故障などもあるのですが。それを修繕するスタッフもきちんと毎日一定数いる、というのが特長です。

何かと忙しい、あっという間に時間がなくなるIT留学のなかで、頼れるスタッフが日本人以外にもいるのは嬉しいものです。日本人が思うな超迅速なサービスが行われないときもあるのですが、そこはアシスタントマネージャーの日本人スタッフがカバー。円滑に生活のフォローをしていきます。

▶関連ページ『頼れる「日本人スタッフ」で安心

お部屋のクリーニングは週1回

住居は週1回、入念なハウスクリーニングも入ります。

普段からお部屋はキレイにしておきたいものですが、全体に行き届いた掃除がなかなかIT留学中の平日は時間が取れないもの。

アクトハウスではそこを考慮し英語で「ハウスキーピング」と呼ばれる掃除を週1回導入。これがあることで、英語のレッスンに行っている間や外出している間にリビングや半個室、シャワールームまでもキレイに。再び気持ちよく1週間を過ごすことができます。

✔ 清潔さ
✔ 安全性
✔ 安心感

IT留学は環境から」と考えるアクトハウスが、住居を管理の面からも選定したが現在の住まいなのです。

アクトハウスの住居を詳しく見る

安心できるIT留学をめざして

これまで何度も引っ越しをしながら、理想の住居をセブ島で探していたアクトハウス。2019年現在の住居は安定しており、Wi-Fi等のインフラも整っています。ここに、これまで多くのアクトハウス留学生が滞在し勉強に励んで来ました。

プログラミング
英語
デザイン
ビジネス

IT留学としては教科の多いアクトハウスですが、これからの時代にどれも避けては通れないジャンル。かといって働きながらひとつひとつ学んだり、それぞれを独学や専門学校に行くのも時間やお金もかかりすぎます。その問題を解決し、各教科を連携させながら理解を深め、学べるパッケージ型のIT留学がアクトハウスです。そんなアクトハウスの最新募集情報や価格については下記のリンクからどうぞ。

IT留学「アクトハウス」セブ島を詳しく見る

IT留学に関するご質問はLINEやフォームからどうぞ

IT留学のアクトハウスではご相談を毎日承っているので、起業やフリーランス、キャリアチェンジをもくろんでいる人は、

LINE

お問合せフォーム

からお気軽にご質問・ご相談ください。

また「IT留学説明会」も実施しているのでお気軽にどうぞ。

著者:アクトハウス編集部
IT留学アクトハウスの最新記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島のIT留学「アクトハウス」とは?

1日の流れ

カリキュラムについて

住居について

卒業後の進路

体験談

コースと費用

スタートアップの実績

卒業後のサポート

IT留学「アクトハウス」のお申込み状況

すべての記事・コラムへ