アクトハウスが「6年目」に入りました。令和からもさらなる飛躍へ。

令和・2019。アクトハウスは6年目へ

2019年。新元号は令和へ。

本年9月からアクトハウスは創立「6年目」へと入りました。

セブ島で「プログラミング/英語/デザイン/ビジネス」を学ぶIT留学として始まったアクトハウス。これまで数多くの卒業生を輩出し、未経験からの起業やフリーランス、IT/WEB業界へのキャリアチェンジなどさまざまなサポートをさせていただきました。

これからもアクトハウスはITの総合留学として、さまざまなチャレンジをして参ります。

本記事では現在進行系のアクトハウスを、各メディアのご案内とともにご紹介いたします。

動画で伝えるYouTube

アクトハウスではIT留学検討者に向けてのさまざまなメディアを運営しています。

講座風景から参加者インタビュー、住居や施設の様子などを動画で伝えるYouTube、リアルタイムで情報や参加者のtweetをポストするツイッターなど、いまのアクトハウスを知るに最適なメディア群です。

アクトハウスのYouTubeへ

IT留学アクトハウスのイメージ動画

「プログラミング/英語/デザイン/ビジネス」の「4つのスキル」を学ぶセブ島のIT留学「アクトハウス」。連携し合う時代のスキルをクロスオーバーして学習していきます。6ヶ月コースでは前半3ヶ月はインプット、後半はアウトプット実践にあてられます。””▶速報カウントダウン「新入生の募集情報」へ”https://acthouse.net/””▶「LINE」で質問する(友だち追加)”http://nav.cx/f4sxyCz””▶「ツイッター」で最新情報をチェック”https://twitter.com/acthouse_””▶「インスタグラム」で雰囲気を見る”https://www.instagram.com/acthouse/””▶アクトハウスの「公式サイト」はこちら”https://acthouse.net/””#IT留学 #セブ島留学 #アクトハウス

住居・施設のムービー

プログラミング/英語/ビジネス/デザインを学ぶセブ島のIT留学「アクトハウス」。本ムービーではアクトハウスの「住居」をご紹介します。白を基調とした清潔で快適な住環境では「光回線Wi-Fi」も完備し「家電/ベッド/シャワー/トイレ」のクリーンさはもちろん「日当たり/安全性」にも配慮。また女性専用部屋も設けるなど、留学生活での暮らしやすさにこだわっています。ベッドルームは動画内でのご紹介通り「シェアタイプ」と「個室(別料金)」の2タイプ。住居からの徒歩圏内にはコワーキングやカフェ、スーパーやレストラン、タクシーで10分ほどで大型モールへのアクセス可能という立地となっています。””▶アクトハウスの「住居・施設」”https://acthouse.net/residence/””▶アクトハウスの住居「周辺の案内」”https://acthouse.net/residence/””▶速報カウントダウン「新入生の募集情報」へ”https://acthouse.net/””▶「LINE」で質問する(友だち追加)”http://nav.cx/f4sxyCz””▶「ツイッター」で最新情報をチェック”https://twitter.com/acthouse_””▶「インスタグラム」で雰囲気を見る”https://www.instagram.com/acthouse/””▶アクトハウスの「公式サイト」はこちら”https://acthouse.net/””#IT留学 #セブ島留学 #アクトハウス

セブ島で参加者にインタビュー

プログラミング/英語/ビジネス/デザインを学ぶセブ島のIT留学「アクトハウス」。本ムービーはアクトハウスに2019年1〜6月に在籍した藤村さんへのインタビューです。今回は「毎日のランチとその費用」についておうかがいしました。””ーーーーーーーーー””▶速報カウントダウン「新入生の募集情報」へ”https://acthouse.net/””▶「LINE」で質問する(友だち追加)”http://nav.cx/f4sxyCz””▶「ツイッター」で最新情報をチェック”https://twitter.com/acthouse_””▶「インスタグラム」で雰囲気を見る”https://www.instagram.com/acthouse/””▶アクトハウスの「公式サイト」はこちら”https://acthouse.net/””#IT留学 #セブ島留学 #アクトハウス

 

リアルタイムのtwitter

参加者自身がアクトハウス在学中につぶやくリアルなtweetのリツイート、アクトハウスオリジナルコラム記事、最新募集カウントダウンなど、タイムラインが常に活発に動いています。

ツイッターの持つ即時性とインタレストグラフ。毎日さまざまな発見があるIT留学ならではの、臨場感あるツイートを見ることできます。

アクトハウスのtwitterへ

 

ビジュアルのinstgram

インスタグラムではティザーCMや期ごとの写真など盛りだくさん。ストーリーズやハイライトも随時更新しています。ツイッター同様、こちらもリアルタイムに情報を更新しています。

アクトハウスのインスタグラムへ

 

Facebookも充実

Facebookもリアルタイムにアクトハウスの情報を発信しています。twitterよりもFB派という方はこちらをどうぞ。

アクトハウスのフェイスブックへ

 

LINEで質問も

直接LINEでアクトハウスへの質問をすることができるLINE@ページも充実。こちらのタイムラインでもさまざまな情報をキャッチすることが可能です。

友だち追加」ですぐに質問可能です。

プログラミング/英語/デザイン/ビジネスを学ぶIT留学

プロのメンターからの「勉強(インプット)」のみならず「実践(アウトプット)」もパッケージしたIT留学。本物のWEB仕事をフリーランスとして営業・受諾することもカリキュラムに織り込まれているブートキャンプ。

ここにはフリーランスの他にも、起業家を目指す人、異業種からIT業界への大胆なキャリアチェンジを試みる人たちがやってきます。プログラミング/英語/デザイン/ビジネスを学ぶ、ハードな半年間。そんなアクトハウスの最新募集情報や価格については下記のリンクからどうぞ。

IT留学「アクトハウス」セブ島を詳しく見る

IT留学に関するご質問はLINEやフォームからどうぞ

IT留学のアクトハウスではご相談を毎日承っているので、起業やフリーランス、キャリアチェンジをもくろんでいる人は、

LINE

お問合せフォーム

からお気軽にご質問・ご相談ください。

また「IT留学説明会」も実施しているのでお気軽にどうぞ。

著者:アクトハウス編集部
IT留学アクトハウスの最新記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島IT留学のアクトハウスとは?

1日の流れ

カリキュラムについて

住居について

卒業後の進路

体験談

コースと費用

スタートアップの実績

卒業後のサポート

IT留学「アクトハウス」のお申込み状況

すべての記事・コラムへ