ネットワーク環境整備中。作業効率の高いIT留学としてさらなる質向上へ

アクトハウスのネットワーク環境を整備中

すでに光回線の専有ケーブルでWi-Fiを導入し、快適なネットワーク環境を実現しているセブ島のアクトハウス。

「IT留学としてインフラを整えているのは当たり前」と考えるアクトハウスでは、ネットワーク環境の安定化に日々工夫を凝らしています。プロバイダへの連絡や障害発生時の原因究明と参加者への迅速な周知と復旧対応の連絡なども可能なかぎり迅速に行っています。セブ島でここまで整えるのは長い道のりでしたが、それまでのプロセスも含めいまはタフになった運営陣が日々メンテナンスを続けています。

そしてこのたび、さらなる回線の強化と安定のため日本から機材を取り寄せ、現地エンジニアに一部業務を委託するなど布陣を組み、アクトハウスのネットワーク環境の工事に入ります。

本格工事の直前である今、スタッフは作業に追われている真っ最中。

▶ 関連記事『光回線Wi-Fiやプロバイダ連携。ITインフラは常に改善・メンテナンス。』

ネットワーク構成を刷新し安定化を測る

セキュリティの向上と速度性の安定化に取り組む今回は、セブ島の地においてアクトハウス参加者の作業効率の促進性を重視。

日中の講座はもちろん、夕方のセルフスタディ(自習時間)やオフィス・アワー(質問タイム)、さらに夕方以降のそれぞれの勉強時間において、参加者がスムーズにプログラミングの勉強等を行える環境の構築に入っています。

▶ 関連記事『「自習」も時間割に。午後の「セルフスタディ」でそつなく予習復習を。』

プログラミングやデザインの講座で使うツール群は安定のネットワークによるWi-Fi環境があってこそ、パフォーマンスが高くなります。大事な根幹部分となるネットワークの精度向上はIT留学運営の命題でもあるのです。

これまでも快適であったのは確かであり不満は出ていなかったものの、アクトハウスとしてはさらなる環境の質向上に向けインフラの強化にあたっているのが今回です。

現在はまだ下記写真のように打ち合わせをし、机の上で仮想ネットワークを構築中、荒れたテーブルですが、アクトハウスの裏方スタッフは見えないところでIT留学生の生活と勉強を支えています。

▶ セブ島IT留学アクトハウスを詳しく見る

「最も作業しやすいのがアクトハウス」を目指して

アクトハウスでは、IT留学に来た留学生がカフェやコワーキングに行かずに「アクトハウス内でプログラミングやデザインの勉強をひたすら進めることができる環境」の向上に努めています。

週末など気分転換での作業場変更はあるにしても、アクトハウス自体が作業をしにくい、プログラミングの勉強がはかどらないという事態を避け「最も作業しやすいのがアクトハウス」という環境を目指しています。

その大きな鍵を握るのがネットワーク環境の精度。アクトハウスの講座でもメンター陣はアップルTVでモニタリングして講座をすることもあり、生徒の勉強効率以外に面でもやはり環境は重要です。

今回のインフラ改善はアクトハウスとしてもさらなる大きな一歩であり、顧客満足度の向上分つながる取り組みです。

▶ Wi-Fiは「光回線」で安心

続報追記。ネットワーク環境の整備が完了

2019年9月28日の最新速報追記です。

工事が無事終了しネットワークがさらに改善・快適になりました。

下の画像がWi-Fiスピードの測定結果です。アクトハウスの全室においてこのような環境を構築できました。実はこれまでも同じスピードを計測できていたので快適にはちがいなかったのですが、内部のネットワーク増強においてさらに品質が高まっています

アクトハウスはこれからも「セブ島で最も勉強のしやすい場所」「快適なIT留学」として努力を続けて参ります。

高品質のIT留学として

アクトハウスで学ぶITのカリキュラムと英語レッスン。これらは以下の4教科にわかれます。

プログラミング
英語
デザイン
ビジネス

留学中の時間のほぼ全てを勉強に費やすのがアクトハウス。留学という形態をとった「人生をおおきくシフトするための学びの時間」。人生でそうそう訪れない、自分を鍛え抜く「勉強するためのIT留学」です。

アクトハウスではご相談を毎日承っているので、起業やフリーランス、キャリアチェンジをもくろんでいる人は、

LINE

お問合せフォーム

からご相談を。

また「IT留学説明会」も実施しているので、そちらも利用可能。

なお、新期生募集の最新情報はこちらから

著者:アクトハウス編集部

▶ アクトハウスの最新記事目次へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島のIT留学「アクトハウス」とは?

1日の流れ

カリキュラムについて

住居について

卒業後の進路

体験談

コースと費用

スタートアップの実績

卒業後のサポート

 セブ島のIT留学「アクトハウス」とは?

すべての記事・コラムへ