《エンジニアリング》講座紹介

▶︎本講座の目的:エンジニアリングを理解し、構築と運用ができる。
 


 

年々需要が高まる領域

企企業のIT基盤(インフラ)を支えるスペシャリストとして、エンジニアリングの知識はIT領域において欠かすことができないマストスキル。

プログラミングを行う上で、情報システムの構造を理解し、設計を行なっていくためのナレッジを高めていくには、プログラミング言語の要素技術としての知識のみならず、OSやサーバー、ネットワークなども絡めた複合的なエンジニアリングの知識が必要です。

yn_lesson

実践課題をこなし、実際にサーバーも構築する

本講座では「実践」がマストで導入されています。

WWW、DNS、データベース、仮想化基盤等の各種サーバーソフトの知識、TCP/IPをはじめとするネットワークの基礎知識はもちろん、これらを包括的に学習していきます。

実践のために、フロントエンド・コーディングの現場で実際に使われている仮想化基盤ソフトウェアを用い、繰り返しサーバー環境をセットアップ〜設定することで修得していきます。

また、システム開発・WEB制作の作業工程や各工程における具体的な作業内容とアウトプットすべき項目も押さえます。広い視野からIT基盤の全体像を捉えるために必要なエンジニアリングの知識は、プログラミング講座の一環として提供されるため、ただプログラミングそのものを局所的に捉えず、総合的に学ぶうえで欠かせません。

次々に登場するエンジニアリングの専門用語、知っておきたいトラブルシューティング・ノウハウにおいても、日々の個別指導はもちろん合同授業でじっくりフォローしていくかたちをとっています。

エンジニアリングは専門的なジャンルだけに、メンターが近くにいなければ、ビギナーはちょっとの疑問で徹夜になってしまいます。たったひとつのイージーミスのために時間と体力を消耗しないために、アクトハウスではメンターとの距離も近い少人数体制というスタイルを取っています。

これはプログラミングはもちろん、このエンジニアリングにおける「設定」「運用」「エラー改善」において、非常に大きな時間の短縮になることは言うまでもありません。そして講座は「シンプルに理解できる仕組み」が随所に用意され、どんな初心者でもすんなりとこの世界を理解できるようになっています。

最長で6ヶ月という長い期間、じっくりとITに向き合うことができるアクトハウスの講義だからこそ、実際にIT産業の現場において起こり得る様々な事象を、実体験として数多く積むことができ、自らの実践と失敗の繰り返しにより、総合的かつ実践的な知識を身につけることができるのです。

実際のITの仕事に挑戦できる

そして身につけた技術は「実際の仕事」を通してリアルに使っていきます。座学の知識だけでは通用しない、さまざまなことが起こる実社会の「ITの案件」だからこそ、リアルの技術を習熟していくことができます。そしてアクトハウス在学中にそういった自分の実績、ポートフォリオを手にすることで、卒業後に起業やフリーランス、就職や転職といった活動に優位に入っていくことが可能です。

de

▶︎まとめ
年々需要が高まるエンジニア領域。単なるクリエイターや起業家にとどまらず、エンジニア視点のIT運用ができることが、オールラウンダーへの道となります。手早く理解し実践で身につける。この繰り返しが、このジャンルを制する鍵になります。セブ島留学のアクトハウスでは、ITを軸としたレッスンをご提供しています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

講座に関するご質問もお気軽に👍 IT総合留学のスタッフがご説明いたします。 skype mail


 

IT留学アクトハウスの講座ご紹介です。起業、海外フリーランス、グロースハッカーの経験と知見を積めるセブ島のIT留学。その各講座をご案内します。


 


「IT総合留学」って何 1日の流れ カリキュラムについて 卒業後のサポート 住居について コースと費用 体験談 スタートアップの実績 卒業後の進路 IT×英語×ビジネス留学


いつでもお気軽にご質問をどうぞ。


skype mail mail mail

このエントリーをはてなブックマークに追加
起業・フリーランス・キャリアチェンジ 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
20代のスタートアップ セブ島で起業する
起業・フリーランス・キャリアチェンジ 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
20代のスタートアップ セブ島で起業する