あなたの20代は「残り何日?」残された時間はこんなにも少なかった。

あなたは昨日、どんな1日を過ごしただろうか。

もし昨日が人生最後の日であった場合、悔いのない人生だっただろうか。「あれをやっておけば良かった」「ここに行っておけば良かった」と、後悔することはないだろうか。

photo-1440557958969-404dc361d86f

人間の寿命の平均日数は「30,000日」。それは年齢で言うと「82歳」。もしあなたがいま25歳ならば、もう人生の「9,125日」を消化しており、人生のほぼ「3分の1を終了」したことになる。

では話を「20代全体」に広げてみよう。

「20歳から29歳」までは、実は「3,650日」しかない。あなたはいま何歳だろうか? あなたの20代が「残り何日」であるかを、まずはチェックしておこう。

————————————————————–

あなたの20代「残り何日?」

▶︎ 20歳 残り 3,650日
▶︎ 21歳 残り 3,285日
▶︎ 22歳 残り 2,920日
▶︎ 23歳 残り 2,555日
▶︎ 24歳 残り 2,190日
▶︎ 25歳 残り 1,825日
▶︎ 26歳 残り 1,460日
▶︎ 27歳 残り 1,095日
▶︎ 28歳 残り 730日
▶︎ 29歳 残り 365日

————————————————————–

人は誰もが年老いて、やがてこの世を去っていく。若さも命も永遠ではない。昨日、何となく過ごした1日は、誰かの人生最後の1日でもあったはず。だから毎日を、無駄にしてはいけない。

「世界へ飛び出したい」「自由な人生を手にしたい」「理想の自分がある」「何かをつかみたい」と考えているならば、’’今すぐ’’ 行動しなければならない。人生は異常に短く、そして1回しかないからだ。

photo-1431499012454-31a9601150c9

ところで視点を、世界に向けてみよう。

例えば、誰もが知る「あの起業家」たちは、20代の「3,650日」をどれほど死にもの狂いで駆け抜けていったのか。答えのない世界のなかで、誰にも注目されないなかで、いつ、その一歩を踏み出したのか。

先人たちの「起業時の年齢」を見てみよう。

————————————————————–

起業家:創業時の年齢

◉20歳
ビル・ゲイツ(Microsoft)
マーク・ザッカ―バーグ(Facebook)

◉21歳
スティーブ・ジョブズ(Apple)

◉22歳
本田 宗一郎(Honda)

◉23歳
堀江 貴文(Livedoor)

◉24歳
松下 幸之助(Panasonic)
孫 正義(Softbank)
藤田 晋(CyberAgent)
イーロン・マスク(PayPal)

◉25歳
ラリー・ペイジ/サーゲイ・ブリン(Google)
ジョード・カリム(Youtube)

◉26歳
サム・ウォルトン(Walmart)
スティーブ・チェン(Youtube)

◉27歳
ジェリー・ヤン(Yahoo!)
ヤヌス・フリス(Skype)
田中 良和(Gree)

◉28歳
笠原 健治(mixi)
川上 量生(dwango)

◉29歳
デビッド・ファイロ(Yahoo!)

————————————————————–

この錚々たる面子が、揃いもそろって20代で人生のダイスを投げたのは偶然だろうか。いや、彼らは誰よりも先に気づいていたのだろう。

人生は一瞬だ、と。

photo-1444703686981-a3abbc4d4fe3

今日で、あなたの20代は「残り何日」になるだろうか。まばたきすれば終わってしまうこの尊い時間を、絶対に無駄にしてはいけない。いま自分が「待ったナシの本番真っただ中」にいることを、心に刻んでおこう。

◉人生は「30,000日」だけで、
◉20代は「3,650日」しかない。

もう、何もない1日、その場しのぎの毎日を繰り返すのはやめにしよう。自分にウソをついたり、言い訳するのはやめにしよう。新しいことを始めたけど数日でやめたり、あきらめるための理由を探すのはやめにしよう。泥まみれでも傷だらけでも、人生最後の1秒に後悔しない「美しい人生」を生きよう。

1日1日に魂を込めて。あなたがこの世に1人しかいないということは、あなたにしか創れない「たったひとつの未来」があるということなのだから。
 

▶︎著者:清宮 雄 プロフィール
フィリピン・セブ島在住。IoTそしてA.I.時代の国際的な起業家・ビジネスパーソンを育成するセブ島留学のアクトハウス代表。メンターとして現場でも奮闘中。アクトハウスの体験談はこちら >>>

cebu

  目次   
このエントリーをはてなブックマークに追加
限定16名 第4期生募集スタート
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー
2016年度 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー