セブ島で「茶道」? 南国でいただく濃〜いお茶。

セブ島。今日は土曜日。

プログラミングや英語に忙しい毎日から、ふと一息つける週末です。

そんな午後、アクトハウス参加者で「表千家」(茶道流派の一つ)の免許を持っている方が、お茶をふるまってくれました。

14691974_1215626605175471_5520673669358848714_o
「まさかセブ島で本格的なお茶が飲めるとは…」 みんなテンション上がります。

14712639_1215626515175480_8609597355173661140_o
まずは和菓子が登場。これだけでも、セブ島では貴重なんです。

14680951_1215626855175446_158065924260825046_o
「おお、和菓子…」「なつかしすぎる…」

 
待ちわびたころ、先生登場…!
 

14715651_1215626511842147_3705700759592521477_o

14691372_1215626608508804_947549774078010460_o

14713062_1215626778508787_7852645738286290107_o

14753202_1215626691842129_3753394001785756037_o
なんと日本から持参した茶道具で、ひとつひとつ丁寧に煎れてくれます。

 
ではさっそく、いただきましょう。
 

14681911_1215626908508774_5871646240319675789_o

14708015_1215626941842104_262387158921394223_o

14713046_1215626978508767_6902062502400141055_o

 
ふ〜。

おいしゅうございました。
 

14691315_1215627008508764_8648911592443943419_o-1

 
ほのボノボノ。

週末のひとときでした。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
限定16名 第4期生募集スタート
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー
2016年度 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー