SSP(特別就学許可証)やVISA更新費用など

フィリピンに30日に滞在される場合、現地イミグレーション(入国管理局)にて観光ビザを延長いたします。また、「SSP」と呼ばれる就学許可証や、「ACR-I Card」という外国人登録証が必要となる場合があり、学費とは別に、これらの費用のご準備をお願いしております。手続きは、提携のエージェントが代行いたしますので、ご安心ください。

また、表記の料金はフィリピン政府により随時変更がございます。予めご了承いただけますよう、お願いいたします。

▶︎SSP(Special Study Permit)=特別就学許可証

6,000ペソ

観光ビザの外国人が取得する就学許可証で、有効期間は6ヶ月です。

▶︎ACR-I Card(Alien Certificate of Registration Identity Card)=外国人登録証

3,000ペソ

59日を超えてフィリピンに滞在する全ての観光客は、ACR I-CARDの取得が義務化されています。移民局に登録された外国人の法的居住資格の証拠として活用され、パスポートに匹敵する身分証明書になります。

▶︎VISA(ビザ)

  • 入国から30日間まで費用は無料
  • 1回目の延長(+29日間)3,330ペソ
  • 2回目の延長(+30日間の場合)4,810ペソ(+60日間の場合)5,310ペソ
  • 3回目の延長(+30日間の場合)2,940ペソ(+60日間の場合)3,640ペソ
  • 4回目以降の延長(+30日間の場合)4,240ペソ(+60日間の場合)4,740ペソ

初回のビザ取得以降は、ビザの期限が切れる前に更新手続きを行う必要があります。日本で観光ビザを取得することも可能ですが手続きが面倒なため、フィリピンで延長手続きをする方法が一般的です。

▶︎ECC(Emigration Clearance Certificate)=出国許可証

900ペソ

6ヶ月以上のフィリピン滞在後に出国する場合に、取得する必要があります。有効期間は、1ヶ月で、本人がイミグレーションへ行って手続きをする必要があります。

※2016年3月現在のエージェント手数料込みの料金です。

また、表記の費用はフィリピン政府により随時変更がございます。予めご了承いただけますよう、お願いいたします。

 


 

毎期完売の少人数締切です。
アクトハウスのセブ島留学へのご質問はお気軽にどうぞ。
skype
mail

このエントリーをはてなブックマークに追加
限定16名 第4期生募集スタート
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー
2016年度 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー