(公財)東京都中小企業振興公社において「事業の可能性あり」と評価されました。

セブ島留学で「IT・英語・ビジネス」を学ぶアクトハウス。その企画と集客性、日本の将来を担う次世代のためのプラットフォームという優良コンテンツが(公財)東京都中小企業振興公社より「事業の可能性あり」の評価を受けました。

1023

これにより、同公社による事業アドバイスや定期的な事業推進ミーティング、著作権管理体制構築のための東京都知的財産総合センターによる支援など多岐にわたる事業サポートが施されます。セブ島留学・アクトハウスの基盤、内容の強化が同公社のバックアップの元、展開されます。

ますますのコンテンツ強化とクオリティの向上にご期待ください。

img7

=事業可能性評価事業とは=

この事業可能性評価の目的は、成長可能性が高く、将来的に有望な企業を発掘して、その企業に対する継続的な総合的支援を提供することにより、「自律型中小企業」の成長を促進し、創造型・自律型産業構造への転換をめざす点にあります。

新たな事業展開を目指す中小企業および創業を目指す企業に対し、専門家によるアドバイスが受けられるだけでなく、事前評価を経て評価委員会において 「事業の可能性あり」と評価を受けますと、技術や融資の支援のほか販路開拓等あらゆる面から全面的に且つ継続的にサポートを受けることができます。

セブ島留学のアクトハウスは、同公社の事業可能性評価委員会においてプレゼンテーションを行い、起業家など複数人の委員から「事業の可能性あり」との評価をいただきました。

アクトハウスは事業と社会貢献の相乗効果をはかり、今後も永続的に活動に取り組んで参ります。
 

>>> 新期生募集ページはこちら。

このエントリーをはてなブックマークに追加
限定16名 第4期生募集スタート
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー
2016年度 新期生限定募集
体験談:在校生&卒業生
講師インタビュー